MARUNIの全社員ブログ

販売部

6/22~23で「加子母森林ツア-」開催いたしました!
直前まで台風の接近などもあり催行が心配されましたが。
この2日間は天候に恵まれ、スケジュ-ル通りにツア-を行うことができました。

参加者、スタッフ合わせまして総勢25名、親子で参加いただいた方も多く、楽しく賑やかなツア-となりました。

1日目、朝吉祥寺を出発したバスは、ほぼ予定通り14:00前に加子母に到着。

はじめに伊勢神宮の式年遷宮に向けて、2005年に加子母の国有林から伐採、運搬された様子の記録写真展を見学、当時運搬に随行された北恵那交通の原義晶様にお話をうかがいました。
13-06-22_008.jpg

その後、原木貯材所を見学した後、マイクロバスに乗り換えいよいよ加子母の森へ!
4世代複層林を目指してる丸二の森、モア・トゥリ-ズの森を見学し、
実際の伐採現場を訪れました。目の前で伐り倒される光景は何度見ても迫力があり、現場を体験し初めて感じられるものがあると思います。
13-06-22_018.jpg

夕飯はおいしい郷土料理ケイチャンに舌鼓!
その後、下呂温泉でお風呂に入り、コテ-ジにてお泊りです。ZZZ

2日目もさわやかな良い天気で、おいしい山の空気を吸っていざ出発!
朝ご飯の後は、村にある歌舞伎小屋、明治座の見学。
明治27年に村人総出で建造された施設で、村の人たちに大切に守られ、愛されている建物です。
20130629145118548.pdf

次に伊勢神宮の御用材の産地、神宮備林を訪れました。人の手を加えない自然林に分け入り、山の深さと豊かさ、渓流の水の美しさ、森の生き物の生命を感じていただけたかと思います。

その後村に戻り、道の駅にてお土産タイム。
朴葉すしのお弁当を詰め込み、名残惜しくも一路東京へ帰途につきました。

2日間、天候にも恵まれ、順調に、無事にツア-を終了させることができました。
今回もたくさんのご参加いただいた方に、厚く御礼申し上げます。

今年はまた10月19(土)~20(日)でツア-を行います。
お申込みは随時行っております。
お問い合わせ・お申込みは0120-020-987まで!

執筆者:佐藤 大介 Permalink | Comments(0) | Trackback(0)

販売部

本日6/21発売、リクルートから出版されている「東京の注文住宅2013夏秋号」に、丸二が掲載されました。

517LghTCv0L__SL500_AA300_.jpg

「コンクリートの家を建てたい」というテーマ特集に、混構造住宅(Ancient House)が掲載されています。1階部分を鉄筋コンクリートでつくり、2階以上を木造で構成する「混構造」。耐震性が高い上に、狭小・変形・傾斜地などにも対応でき、コスト的にも総コンクリート造より抑えることが可能です。

内容.JPG

執筆者:鈴木 絵理 Permalink | Comments(0) | Trackback(0)

販売部

いよいよ今月末6/22(土)~23(日)に開催される「加子母森林ツアー」
まだまだ参加者を募集しています!

このツアーの目的のひとつに、
「日本の林業の現状を知ってほしい!」
という思いがあります。

ですので、今後リフォームや新築を全く考えられていない方の参加も大歓迎なのです。
P1030254.JPG
建設会社主催のツアーだと、ツアー先でしつこい営業活動をされそう・・・
そんな不安があるかもしれません。

どんな事をやっている会社かなど、会社の紹介はさせていただきますが、
ツアー中にしつこくリフォーム工事や新築工事を勧めるといった営業活動は行いません。

過去の参加者の方のツアー参加の目的も次の3点がほとんどです。

「国産材の現状を知りたかったから」
「環境保護に興味があるから」
「森林浴がしたかったから」


ぜひ、ご自身の目で耳で体で、日本の林業を体感して頂きたいのです。
P1200716.JPG
ツアーの詳細は・・・

日程:第12回 6/22(土)~23(日)
    第13回 10/19(土)~20(日)

場所:岐阜県中津川市加子母

費用:1泊2日 大人10,000円/人 子ども5,000円/人(小学生以下)
   (交通費、飲食代、宿泊費等の実費として)
   (食事:昼・夜・朝・昼の4回)

集合場所:吉祥寺駅中央口付近

それぞれ20組限定となります。

お問い合わせ・お申込みは0120-020-987
または申込みフォームまで!

執筆者:鈴木 絵理 Permalink | Comments(0) | Trackback(0)

最良の建築をプロデュースします。

Copyright © 2010 MARUNI Co.,Ltd. All rights reserved.