MARUNIの全社員ブログ

雨宮徳子

外断熱現場 見学レポート!

2018年2月 8日

販売部

雪が溶けつつある東京ですが、石川県や福井県の方では大雪で大変であるというニュースをよく耳にします。なにもできない自分に、やるせない気持ちになる、今日この頃です。

2月始めに、練馬高松新築工事の社内中間検査があったので、参加させていただきました。
今回、外断熱を取り入れた建物ということで、どのような構造になっているのか、実際に自分の目で確認してきました。
何層も複雑な層になっているのかなと思っていたのですが、
実際は発泡スチロール状の断熱材で外壁を隙間なく覆うというものでした。
この発砲スチロール状のものは、市販で売っているものではなく、東邦レオ株式会社の「エコサーム」という「ビーズ状ポリスチレンフォーム」という物で、一見すると発砲スチロールに見えるものです。
(後で調べてみたところ、発砲スチロールとは違い、「自己消火性能」が備わっており、単独では燃焼しないというものなのだそうです。)
実物を見ると、高密度で、コンクリート面から熱を逃さないという仕組みに納得でした。

この建物は3月に竣工(完成)予定となっております。
今回見た内容が、社内竣工検査ではどのように変化するのか、楽しみです。

006.JPG

執筆者:雨宮徳子 Permalink | Comments(0) | Trackback(0)

■ トラックバックURL

http://www.maruni-wave.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1313

■ トラックバック

■ コメント

コメントする

最良の建築をプロデュースします。

Copyright © 2010 MARUNI Co.,Ltd. All rights reserved.