MARUNIの社長ブログ WATATOMO WAVE

2006年7月11日


気は「風」で運ばれ、「水」に落ちると言います。そのような意味で、住まいやオフィスの中にある「水」は、とても重要な意味があるようです。会社でも、先日のレイアウト変更の際に、応接間に水槽を置きました。ライティングもしていますので、とてもキレイで落ち着きます。水の流れる音も心地よく聞こえます。このようなレイアウト変更等を行うと、先のブログの「太鼓」のような現象が起きて、いわゆる「波風」が立ちます。それは、一見良い見え方をしたり、悪い見え方もします。しかしながら、結果的にそれらは意味があって起こることであり、こう着状態から脱する時の「多少の揺れ」のようなものです。このような意図的な「揺れ」をあえて実践して行くと、明らかに不思議なことが起きます。そういう一連の「生命や自然の営み」の偉大さに、私は強く惹かれます。

最良の建築をプロデュースします。

Copyright © 2010 MARUNI Co.,Ltd. All rights reserved.