MARUNIの社長ブログ

昇龍

2012年1月 5日

丸二は今日から仕事始めですが、これから一年間の年次計画発表会を行いますので、通常業務は明日(6日)からとなります。何卒よろしくお願いいたします。

さて、今年は一体どのような年になるのでしょうか。否、どのような年になるかと言うよりも、どのような年にするのかの方が大事ですね。全ては一人ひとりの心の持ち様ですので、「良き一年にする」と決め、信じて行動すれば、「良き一年に成る」と思います。私自身の場合は、今年は辰年で「年男」ですので、昇龍のごとく、全ての人々と一緒に、明るく元気で幸福な一年にして行こうと決めています。だから、今からワクワクです。

大変化は、決して危機では無く、大チャンスだと思います。そのように捉えられれば、今の世の中の状況は、素晴らしい可能性に満ちた環境にあると考えます。そこへ向けての挑戦(チャレンジ)ですね。百年に一度か、千年に一度かは分かりませんが、2012年は千載一遇のチャンス(龍)が眠っている年に成ると思います。その(全ての人の心の中に在る)龍を目覚めさせるために、自分自身の良心に従って、前向きな気持ちで、最善を生きることだと思います。

本当に面白い時代に成りました。あらためて、本物の「衣食住」の時代が来たように感じます。人や自然が共に仲良く暮らして行ける、よりシンプルで、より健康で、より自然な状態が生まれて来るのではないかと期待します。互助の精神、自給自足の暮らし、和の文化・・・。不要なものがドンドン削除され、本当に必要なもの(十分なもの)しか残らない時代へ。時間は掛かると思いますが、この変化の意義は大きいと思います。建築の分野においても、大いなる貢献が出来そうです。今年もよろしくお願いいたします。

最良の建築をプロデュースします。

Copyright © 2010 MARUNI Co.,Ltd. All rights reserved.