MARUNIの社長ブログ

ワクワクの振動

2012年2月 3日

2012年の1月が終わりました。今年は元旦に地震があり、それ以降も小さな揺れを感じます。辰年の年に、龍の形をした日本列島が、昨年来からの大振動を繰り返しているように思えて仕方ありません。それはとても怖いことでもありますが、日本(世界)がこの大難を乗り越えるために必要な経験なのかもしれません。もう国や政府に頼る意識は完全に失われました。多分、それは幸いなことなのでしょう。個人個人の中に「自分自身が本物になっていく以外に道は無い」という決心覚悟が生まれてきたのだから・・・。

その個人の力の結集によって、日本(世界)は新たな時代へ入って行くと思います。その流れの中で、私たちは「生きる」ことを通じて、自分自身を成長させていく。個人の成長と世界の変革が、同時にリンクする貴重な時代に生まれてきたという実感があります。今生きている人たちは皆チャレンジャーだと思います。

そうとなれば、素直に挑戦をしていきましょう。混沌は無限のチャンスに満ちています。価値観も変わり、システムも変わります。むしろ現状維持の方がリスクかもしれません。過去の固定観念を捨てて、新しい次元へ向かって行くために、自分自身の可能性を信じて挑戦をしていくこと。これからはそういう意識で生きて行く時代だと思います。そのためにも自分自身の「良心」を信じて、信じて、信じ切ること。もうそれだけだと思います。

このように考えてみると、何かワクワクしてきます。今までの時代の旧態依然とした常識とかルールを覆すチャンスが来たからです。日本列島の振動を、自らのワクワクの振動に変換し、かつ増幅することができれば、これからの時代をとても面白く生きていけそうです。その変換装置は、「信念」だと思います。「今この時代に生き(生かされ)、多様な経験ができ、良心がぐんぐん大きくなり、心から嬉しい」と信じられる、「信念」です。信念は「新年」で、新たなスタート。2012年を、良き一年にしていきたいと思います。

最良の建築をプロデュースします。

Copyright © 2010 MARUNI Co.,Ltd. All rights reserved.